安全で美味しい食品は包装で決まる

大根の葉

大根の葉を乾燥させたものを「干葉(ひば)」と呼ぶそうです。入浴剤として用いられているようで、身体をよくあたためることから冷え性、腰痛、肩こり、神経痛などに効果があるなどとされているようです。辛い腰痛や肩こり、冷え性などでお困りの場合にはこの「干葉」を試してみても良いかもしれません。乾燥させた大根の根の部分は、切干大根と呼ばれ食物繊維やミネラルが豊富にあるとされているようです。皆さんの多くは、大根の葉よりも根の部分を召し上がる機会がほとんどであるのではないかと思われるのですが、実は根の部分よりも葉の部分の方が栄養素のバランスが優れている食材とされているようです。大根の葉の部分には、ビタミンCやビタミンAが豊富に含まれているようなのです。新鮮な大根を手に入れた時は、ぜひとも大根の葉を残さず調理してみましょう。