演奏会のチラシを作る

ダンスの発表会で使用するチラシや演奏会に使う印刷物などのデザインには基本的に決まりはないので、ある程度は自由に作ってかまいませんが、『日時』『会場』など発表会や演奏会を訪れるために必要な情報は最低限入れたいところです。

他に『公演タイトル』『主催団体名』を入れていきます。

もしチラシやポスターなどを作るのが初めてである場合は、他のダンスの発表会や演奏会のチラシなどを参考にしてもよいかもしれません。

協賛・後援・協力などをしてもらえる企業や団体の名称などを記載する場合、誤字があっては失礼になってしまいます。特に注意しましょう。

なおチラシを施設や店などに置いてもらったりポスターを貼ってもらえるようお願いする場合、チラシやポスターを見て演奏会についての問い合わせをしたいと考える方が現れる可能性などを考えると、メールアドレスなど問い合わせ連絡先などが記載されてあったほうがよいでしょう。

連絡先は、不特定多数の方に見られても問題ないものを記載してください。

印刷物の作成時期については、チラシやポスターやチケットなど告知に使うものは、公演詳細が決定次第なるべく早めがよいでしょう。

また、ダンスの発表会のチラシなどは実際にダンススクールのサイトを見て参考にしても良いかもしれません。

参考サイト【 ダンスが上手くなるコツを知ろう! | 上達に運動神経は関係ないんです