リフォームにおける支払い条件

リフォームにおける支払い条件についてです。支払い条件については、次の2点を必ず記載してもらってください。一つが、“工事内容詳細書に記載された各工程ごとに、工事前と後の写真がすべて提出され、かつ工事内容詳細書の通り工事が完了したことを契約者が確認できたときとする”という文言と、二つ目が“工事完了の際は検査を行うこと。また、工事および検査が完了したことを契約者が確認できたときとする”の2点です。この2点の条件記載を嫌がる業者であれば、契約はお断りしたほうがよいでしょう。逆に、指摘されるまでもなく、この2点がきちんと記載された見積書を提出してくる業者であれば、まず安心である確率が高いと考えてもいいでしょう。ですが絶対ではありませんので、用心しておくに越したことはありません。