カーテンでお洒落なタブカーテンの特徴

室内インテリアとして役立つカーテンは、室内の明かりを外に漏らしたり、外から室内が見えないようにする働きがあります。それ以外にもインテリアという側面もあり、お洒落なタブカーテンを取り付けると華やかさを演出をすることが可能です。

タブカーテンとは欧州一帯でも高い人気を得ており、二本のレールが備わっているのがポイントです。通常のカーテンだとシンプルなレールですが、タブカーテンの場合は木目調となっておりそれだけでもインテリアで使用することが可能です。

一般的にはベルベット調の少し生地が分厚いカーテンをそなえますが、二本のレールがあるので薄手のレースを取り付けて日中は外の明かりを取り入れるのにも役立ちます。