1950年代後半、農産物を包装する資材として新たに