WordPressのホームページ制作

現在、Webサイト制作においてが注目を浴びています。
WordPressとはどのようなものか紹介していきます。

・Webサイトとホームページ

日常会話において「Webサイト」と「ホームページ」は同じ意味で使われがちですが、それぞれの言葉が指す意味は異なります。

例えば、ホームページはInternet ExplorerやGoogleChromeなどのブラウザを起動した際に最初に表示されるWebページの事を指し、WebサイトはWebページの集まりを指します。

ですので、日常会話においては「御社のWebサイトを拝見し、お電話いたしました」が本来の使い方になります。ですがホームページという言い回しでも通じますし、そこまで角を立てる必要もないでしょう。

・WordPressについて

WordPressとは、オープンソースのブログシステムとして開発されたソフトウェアです。

ブログシステムは、FC2ブログやアメブロといったブログサービスを使わなくてもブログ運営が可能なシステムです。

オープンソースのソフトウェアとは、知識を持っていれば誰でも開発に参加することができるシステムのソースコードが公開されているソフトウェアの事を指します。

つまり、WordPressで作成されたWebサイトはブログ作成のために開発されたWordPressをカスタマイズして作られているという事になります。

また、ブログと同様に管理画面からコンテンツを修正、追加、更新できる事から、コンテンツ・マネジメント・システム(CMS)と呼ばれています。